記事一覧

アテネのタイモンを観に行ってきました。

【アテネのタイモン】を観に行ってきました。



201712_073.jpg



会場は彩の国さいたま芸術劇場大ホール。

リンク:彩の国シェイクスピア・シリーズ第33弾 『アテネのタイモン』



201712_074.jpg



これまでも何度も足を運んだ場所。
これまでで一番つまらない舞台でした。

それは、この【アテネのタイモン】という演目にも理由があるようです。

以下、パンフレットより、松岡和子さんの言葉を引用。

前略…日本ではあまり馴染みのない作品です。
英語圏でも上演される機会が少なくて、そのわけは、構成が粗い、主人公をはじめとする登場人物が共感を呼びにくい、
肝心の主人公が途中でいなくなる、結末がもやもやしている、などだと思います。
…中略
シェイクスピアとトマス・ミドルトンという劇作家の共作であることが、学説としてほぼ定着しています。
…中略
この作品はシェイクスピアが執筆した当時には、おそらく上演されなかったのではないかと言われています。
…後略



面白くないであろうことが容易に想像がつく説明ですよね。



201712_079.jpg



しかも、蜷川幸雄さんの後任として、吉田鋼太郎さんが手掛ける最初のシェイクスピアシリーズ。
ただでさえ気負ってしまいそうな状況下でやる演目なのかしら?

シェイクスピア作品には名作がたくさんある中で、敢えてこの作品を!



201712_076.jpg



先日のトークイベントの様子を含め、
稽古の様子など、NHKの【所さん!大変ですよ】でも拝見していて、
今回の舞台がどんな風に仕上がっているのかとても興味がありました。

関連記事:藤原竜也さんトークイベントに行ってきました◆アテネのタイモン



201712_078.jpg



吉田鋼太郎さんの舞台にかける熱量はひしひしと伝わってきました。
演出も、主演としてのお芝居も。

でも、それと舞台が面白いかはまた別のお話。

公演二日目で、完成度が甘いのかもしれません。
セリフを間違えたり、噛んでしまうのも、人間だし、難解で長いセリフなら仕方ないと思う。

ですが、セリフを間違えた後、舞台の上で笑っていた藤原竜也さんを見て、
すっかり訳が分からなくなってしまいました。

もしかして、これは演出?と、見ている自分を疑うくらい。

長年、藤原竜也さんの演技に魅せられてきていたので、
その状況が呑み込めなかった。
全体の中でもとても重要な掛け合いの場面で。

もし、蜷川さんの演出だったなら、
そこで間違えただろうか?
間違えたとして、あんな風に笑っただろうか?と、
すごくショックを受けてしまいました。

舞台がつまらないと感じたのは、
惹きつけられる場面が少なかったためかもしれません。
全体がバラバラな感じがして。

いろいろな巡りあわせなのでしょうね。
生ものですね、お芝居は。



201712_075.jpg



トークイベントのとき、藤原竜也さんはいま模索している様子でした。
ファンとしてできるのは、ただただ応援することしかできないわけですが、
またいつか、「藤原竜也は別格だ!」と再認識できる場面に巡り合えるのを待ちたいと思います。

吉田鋼太郎さんが演出する彩の国さいたま芸術劇場での残りのシェイクスピアシリーズも観る予定。
「あのアテネのタイモンがあったから、この感動がある」と、きっと思えるはず。
そういう熱量を感じることができました。

そして、やはり横田栄司さんは凄かった!
横田栄司さんのタイモンが見てみたいという気持ちになりました。
もし、主演だったなら、どんなタイモンを演じるかしら?と。

いま、舞台を思い返しても、やっぱりつまらなかったという感想は変わらないけれど、
こうして思うことがたくさんある舞台はやはり良い舞台なのだと思います。
心が動いているわけですからね。

見ていて本当に疲れましたけど!
見終えたときにはぐったりでしたよ。

次回は「面白かった」と言いながら劇場を後にできたらいいなぁと思ってます。


にほんブログ村のランキング参加中。
「ヨイネ!」
ポチっとしていただけると嬉しいです♪



 
関連記事

にほんブログ村テーマ ロードバイクを楽しむいろはへ
ロードバイクを楽しむいろは
にほんブログ村テーマ エンジョイ自転車生活へ
エンジョイ自転車生活
にほんブログ村テーマ 自転車イベントや交流会!へ
自転車イベントや交流会!
にほんブログ村テーマ スポーツ自転車への入り口へ
スポーツ自転車への入り口
にほんブログ村テーマ 自転車・パーツ交換へ
自転車・パーツ交換
にほんブログ村テーマ BIANCHI !!へ
BIANCHI !!

ブログランキング ブログ村
お手間おかけしますがブログ応援クリック↓していただけると嬉しいです♪



いつもありがとうございます。
一日一クリックがブログ更新の励みになっています。

AD

Profile

waco

Author:waco
北欧インテリアが好きなブロガーの趣味の記録日記です。
好きなことあれこれ。夫婦でビアンキに乗ってます。
インテリアブログ→わが家のここち。
暮らし日記ブログ→cotomono diary
インスタグラム:wacodays
ツイッター:@wagacoco
フェイスブック:わが家のここち。

AD

Information

検索フォーム

Twitter

Link